1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

家計簿アプリの安全性【マネーフォワードのメリット・デメリット】

家計簿アプリの安全性【マネーフォワードのメリット・デメリット】

PR

 

 

家計簿アプリって無料のものになればなるほど
セキュリティに対しての問題が浮上してきます。

 

例えば、銀行の管理をするにしても
管理をするためにIDとパスワードを入力することも必要となりますが
ここで安易に入力してしまうことは
あなたの財産が第三者に盗み取られる危険もあるってわけです。

 

家計簿アプリの安全性【マネーフォワードのメリット・デメリット】

 

そもそも、無料家計簿アプリじゃなくても
僕の場合は恐ろしくて銀行のパスワードなどを
入力しようとは思いません。

 

ですが、そういう機能を使わなくても
結構便利に家計簿アプリは使えるんです。

 

 

家計簿アプリの安全性【マネーフォワードのメリット・デメリット】

 

 

「マネーフォワード」の場合もセキュリティ強化のために
二重でログインをするようになっています。

 

確かに「マネーフォワード」は以前までは
セキュリティ上不安な部分が多く
ハッキングされてもおかしくない状況でした。

 

 

しかし、現在では二重ログインで第三者が
ログインしようとしても難しい状況となっているんです。

 

従来の無料家計簿アプリは銀行のログイン情報を入力すること自体
情報を漏らす恐れが出ると言われてきましたが
「マネーフォワード」の場合はそういう問題を改善されているので
安心して使うことが出来るんですよ。

 

 

さて、「マネーフォワード」って言う家計簿のメリットって
一体どんなものがあるのか?ですが
それは以下の通りとなります。

 

 

マネーフォワードのメリット

 

スマホでもパソコンでも使うことが出来る

 

毎月使った金額を自動でグラフ化することが可能

 

複数の銀行を一括管理できる

 

手元の現金の動きは手入力できる

 

項目の追加など、自分の好きなようにカスタマイズしやすい

 

 

家計簿アプリの安全性【マネーフォワードのメリット・デメリット】

 

マネーフォワードのメリットは以上なんですが
最近のアプリなどは、パソコンでも使えて
スマホでも使えるという利便性を誇っているものが多いですね。

 

僕自身が使っている「テキパキマム9」も
スマホで使えるようになっていますよ。

 

 

そして、マネーフォワードは毎月使った金額などの合計を
グラフ化することができるから「今月は使いすぎたな」とか
本当に一目瞭然でわかるようになっているんです。

 

 

家計簿アプリの安全性【マネーフォワードのメリット・デメリット】

 

 

僕自身も毎月どれくらい使っているのかを比較することがありますが
先月よりも使いすぎていると「使いすぎたなぁ・・・」って思うこともあり
今月は余り使い過ぎないようにしようっていう気にもなるんですよね。

 

家計簿って毎日つけていると、今月は使いすぎたとか節約できたとか
月ごとの比較ができるから便利なんですよ。

 

 

 

また、複数の銀行を一括管理できるのもありがたいです。

 

ですが、無料版の場合は「連携銀行数が10件」となっているので
注意が必要となりますけどね。

 

マネーフォワードの有料版は、毎月「500円」で利用できて
連携銀行数が無制限となるんです。

 

家計簿アプリの安全性【マネーフォワードのメリット・デメリット】

 

 

とはいえ、そんなに銀行と取引をしている人って
余りいないんじゃないですかねぇ。

 

僕自身も使っている銀行って2つ位ですからね。

 

 

 

まあ、給料振込み用とかお小遣い振り込み用とか
そういうのを分けて作っている人もいるから
登録できる銀行が10件でも少ないかもしれませんけどね。

 

 

追加項目を増やしたり好きな様にカスタマイズできるのは
テキパキマム9も同じなんですが
マネーフォワードもそういった機能が付いています。

 

 

マネーフォワードのデメリット

セキュリティの改善があっても不安

 

口座をたくさん持っている人は登録が面倒

 

広告が入っている

 

家計簿アプリのマネーフォワードは
銀行のログイン情報を入力し二重ログインで
セキュリティ上の問題がなにのですが
僕自身がとても心配症なので、とても不安なのです。

 

 

 

証券会社のマネックスがセキュリティ上の問題を解決させているとはいえ
僕個人としては、銀行のログイン情報を入力するというのは
お薦めはできないって感じですかね。

 

 

(心配症なので・・・)

 

 

理由としては、情報が漏れる危険があるのと
ハッキングされた場合は悲惨な目に遭う可能性もあるからと考えています。

 

 

実際には、マネーフォワードのセキュリティは
思っている以上に高いので、僕のように心配しすぎるのもどうかと・・・

 

 

家計簿をつけると言っても
銀行のお金の管理も手作業で入力しても
作業的に時間がかかりますが安全性は高いです。

 

 

 

確かに、銀行のログイン情報をアプリに入力すれば
驚くほど時間短縮は出来るんですけど
僕自身がアプリなどは信用していないってことなんですよ。

 

それだったら、家計簿アプリを使わなければ良いと
そう思う人もいるかもしれません。

 

 

 

でも、利便性を感じる部分が多くあるなら
利用できる機能だけ使っても良いのではないかと思います。

 

あと、無料版のマネーフォワードでは広告が入りますが
有料版には広告はないです。

 

 

無料で使う場合は広告があっても仕方ないといえますけどね。

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 


 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ