1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

ノートパソコンの熱暴走を止める2つの強力なアイテムとは?

ノートパソコンの熱暴走を止める2つの強力なアイテムとは?

PR

 

 

ノートパソコンの熱暴走は結構厄介なものですね。

 

 

僕自身も、ノートパソコンが熱を持ち
いきなり電源が切れるということが起きたことがあります。

 

 

こういった場合の対処法ですが2つほど
方法があります。

 

 

一つは「底において使う大型のファン」と「エアコン」です。

 

 

 

 

まあ、前者の「底において使う大型のファン」は
結構誰もが使用していると思われるものです。

 

ですが、後者の「エアコン」はひょっとしたら
気がついていない人が多いかもしれませんね。

 

 

 

まず、大型のファンというのはノートパソコンの下において
大型のファンは台になっています。

 

なので、その台の上にノートパソコンをおいて
ファンを回せば熱を冷やすことが出来るというわけなんですよ。

 

 

例えば

 

 

熱い時に、窓を全開にして
扇風機を使用するとかなり涼しいですよね?

 

ノートパソコンの内部というのは結構熱を持ちやすくなっています。

 

なので、ノートパソコンの底に大型のファンを設置して
使用すると、これが、冷却装置の役目をして結構効果があるんです。

 

 

ノートパソコンが熱暴走をしないように
大型のファンを購入すと良いでしょうね。

 

実は、室内を冷やすことでノートパソコンの熱を
下げる効果があったりもします。

 

 

 

理由としては

 

 

ノートパソコンも部屋の温度と比例して
温度が上昇しやすい環境になるわけなので
室内をエアコンで冷やすことでノートパソコンに
熱をもたせにくくするということも出来るというわけですよ。

 

 

確かに

 

 

ノートパソコンの内部は熱を持ちやすく
空気の流れがデスクトップパソコンよりもはるかに悪いので
どんなに部屋を冷やしても熱が上る可能性もあるでしょう。

 

そういう場合は、やはり、底に大型のファンを置いて
冷却効果を上げるようにしたほうが良いでしょうね。

 

 

 

どうして「熱対策をしないといけないのか?」ですが

 

熱が発生すると、動作が鈍くなりやすく
電源が勝手に切れるという症状が出る可能性もあるからです。

 

 

そして、一番最悪なのがハードディスクが故障してしまうということです。

 

熱でパソコンを壊さないためにも
以下で紹介している大型のファンを購入して
熱対策をしておくと良いでしょう。

 

↓↓    ↓↓

 

熱対策に必要なノートパソコンクーラーの詳細はこちら

 

 

ハードディスクは、熱に弱く故障しやすい部品で
故障をしてしまうとデータが取れなくなるんですよ。

 

ハードディスクに保存しているデータを取り出すには
少しテクニックが必要で、成功率が低そうなので
当ブログでは紹介しません。

 

 

PR

 

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る