1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

ノートパソコントラブル解決法【画面が固まる5つの原因】

ノートパソコントラブル解決法【画面が固まる5つの原因】

PR

 

 

ノートパソコンって夏になるとフリーズとか
画面が固まって動かなくなることってよくありますよね?

 

僕もノートパソコンを使っていた頃は
夏になるとノートパソコンの初期起動で固まって
動かなくなったり、ネットを見ている最中に
画面が固まってしまったり良くある事ですよ。

 

 

こういった場合って以下のことが原因な場合が多いです。

 

常駐ソフトやサービスが悪さしている

 

OSの不具合

 

ハードディスクやCPUが異常に熱を持っている

 

メモリの容量不足

 

ウイルスに感染している

 

ノートパソコンを使用していると画面が固まることがありますが
この場合の一つとして、常駐ソフトやサービスが
起動の邪魔をして悪さをしている可能性もあります。

 

この場合はサービスを停止するとか普通に対処できますね。

 

 

 

OSの不都合の場合は
リカバリーをしたほうが一番手っ取り早い作と言えます。

 

でも、システムの復元が出来るなら
シウテムの復元をしたほうが設定しなおさなくて良いので
出来るならそっちをおすすめします。

 

 

ハードディスクやCPUが異常に熱を持っていた場合は
動作も遅くなりますし、画面が固まって全く動かなくなる可能性もあります。

 

この場合は、ホコリが悪さをしているかもしれませんし
ハードディスクに負担をかけすぎているのかもしれません。

 

 

一度、排気口などホコリで詰まっていないか
確認をして見るのも良い
でしょうね。

 

 

 

単にメモリの容量不足の場合は
増設を検討してみるのもひとつの手と言えます。

 

でも、長いことパソコンの不要なデータを消していないなら
一度以下のツールで不要なデータや一時ファイルなどを
削除して見ると結構動作が回復することもありますよ。

 

↓      ↓

 

パソコンの動作が遅い原因を根絶やしにするツール

 

 

いろいろな可能性を考えていけば
ウイルスに感染しているという可能性も考えましょう。

 

対処を考える前に、ウイルス対策ソフトを
起動させてチェックしてから考えるのがベストかもです。

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る