1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

何をしてもパソコンの調子が悪い場合の最終手段はこれ!

何をしてもパソコンの調子が悪い場合の最終手段はこれ!

PR

 

 

何をしても調子が悪い時の最終手段として
本当はやりたくもないんだけどやらないといけないみたいな。

 

その最終手段というのが「リカバリー」です。

 

 

簡単にいえば、初期化して工場出荷状態に戻すってことですね。

 

そういう状況に陥ったことって
これまでの経験上で何度もあります。

 

 

パソコンっていきなり動作がおかしくなることってあるんですが
そういう時は「バックアップとっときゃ良かったなぁ」って本当に良くあります。

 

 

 

いきなりのフリーズとか画面が固まるとか
そういうのは、強制終了、つまり電源3秒押しをすれば
解決してしまう場合がほとんどなんです。

 

でも、動作が不安定な時って
強制終了をしても直ることが無いですね

 

 

なので、最終手段として初期化をすると
改善されることがほとんどですね。

 

 

とはいえ、ハードディスクにデータを大量に保存しているなら
データを外付けハードディスクなどを購入してデータを移動させると
その分、圧迫していたデータも無くなるので動作も改善される可能性も高くなります。

 

 

パソコンの動作が不安定になる原因の9割は
ハードディスク内の断片化や不要なファイルが
動作を遅くしている原因の場合がほとんどです。

 

 

 

例えば、水を持ったまま走るのと何も持たないで走るのとでは
何も持たない状態で走るほうが早いですよね。

 

そして、息切れも少ないし疲れにくいです。

 

 

 

動作が遅くなる原因は、大抵は不要なファイルや
断片化などですが、クリーンアップをしても
動作が鈍いとなると、初期化が最良の手段と言えます。

 

 

ですが、初期化をする前にパソコンのカバーを開けてみて
中を一度確認をしてみることをオススメします。

 

 

 

なぜなら、動作が不安定な場合は
CPUなどの周りやヒートシンクなどにホコリがたまっていることがあるからです。

 

 

僕自身も、動作が不安定なときに
パソコンのカバーを開けてみると
ホコリが、とんでもないくらいにファンや
ヒートシンクなどに付着していました。

 

 

購入してから一度も中を開けていないなら
確認をしてみるというのもひとつの手と言えますよ。

 

 

ホコリを取り除いたら、動作が快適になったことがあるので
初期化をする前に一度確認をしてみるのも良いでしょうね。

 

 

何をしても動作が遅かった時に対処法や症状など
以下のページでで超具体的に解説をしているので
参考にしてみてくださいね。

 

↓       ↓

 

 

 

どうしても、動作が不安定になるという場合は
お近くのパソコンショップで診てもらうことをオススメします。

 

 

PR

 

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

関連ページ

パソコンの初期設定を自分で行う場合の6つの作業
ノートパソコンの電源が勝手に切れる?!【20万したPCが1年で壊れた理由】
パソコンのモニターが映らない場合の対処
ノートパソコンの熱暴走を止める2つの強力なアイテムとは?
熱暴走はパソコンの寿命を減らす4つの症状【温度40度でも壊れない部品】】
デスクトップPCは雷に弱い!?【やっておくべき3つの秘策】
ノートパソコントラブル解決法【画面が固まる5つの原因】
HDDがいきなり壊れるのを防ぐには?【一番注目すべきなのはコレ!】
メモリ不足解消することが出来る3つのポイント
Windows7のメモリ不足になる原因【使用量の確認方法】
中古のノートパソコンのキーボードを修理
マウスが動かない?!知らないと損をする対処法とは?
Windows10のアップグレードで不都合出ても支障が出ない方法
パソコンのモニターが映らない場合の原因とは?
新品のパソコンで動作が遅いと感じたら一番に見るべきものとは?
パソコンが再起動を勝手に始めた時の対処法【原因は3つ】
壊れたハードディスクを復旧してくれる業者のメリット・デメリット
データ復旧ソフトを使うのは超危険な理由
インターネットエクスプローラーの動作が不安定【アドオンの設定方法】
SSDに交換した時にネットにつながらなかった場合

 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ