1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

外付けハードディスクケースに最も最適なものとは?

外付けハードディスクケースに最も最適なものとは?

PR

 

 

 

外付けハードディスクケースは、中のHDDを交換することで
性能を変更させることが可能です。

 

 

ですが、僕自身も外付けハードディスクを使用していますが
データを呼び出すときに、少し時間がかかりませんか?

 

 

 

僕の場合は、パッパと動作してくれないと、ストレスが溜まってしまうんですよ。

 

 

今日も、外付けハードディスクからデータファイルを
開けようとしたのですがHDDの円盤が回るような音がして
それから数秒後にやっとファイルを開くことが出来るレベルです。

 

 

 

ですが、ハードディスクケースに「SSD」に交換をすることで
サッサと動作するようになり、ストレスフリーになります。

 

 

 

 

現在は、SSDは持っていないのですが
以前は、SSDをHDDケースに突き刺して使用していました。

 

 

 

結構、動作が敏速になデータを呼び出すことが出来たことを思い出しますね。

 

 

 

外付けハードディスクには、中身を交換できないタイプも有るのですが
ケースの方は交換が自由で、性能を環境に応じて変更させることが可能なんです。

 

 

 

中身のHDDなどを交換する場合は
別に、SSDかHDDを買い足すしか無いです。

 

 

 

ですが、SSDをケース内に入れて使用するといっても大容量ではないので
一般的な使い方ではない場合は、すぐに容量がいっぱいになるかもしれません。

 

 

ファイルをドンドン毎日入れていくとか画像をドンドン外付けハードディスクに
入れていくとか、そういう使い方の場合は1TB(テラバイト)のHDDに交換すると良いでしょう。

 

 

最近では、大容量タイプでも安い値段になってはいますが
まだまだ、値段は高いと言えます。

 

 

まあ、それは、HDDも同じことが言えるんですけどね。

 

外付けハードディスクのメリット・デメリットは
以下でも解説しているので確認してみてくださいね。

 

外付けハードディスクケースのメリットとデメリット

 

 

最近では、書き込み回数による寿命も
気にしなくても良くなりました。

 

それでも10年もデータを保存しておくという
そんな、使い方には向いていないと言えますね。

 

 

PR

 

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る