1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

コンパクトサイズフラッシュメモリの容量32G【げ?!・・・なんてこった・・・】

PR

 

 

ドスパラというパソコンショップに
容量の高いメモリを探しに行きました。

 

店内は、それほど広くはなく
ちょっと狭い感じはしましたが品数はそれほど
少ないというイメージもない店内です。

 

コンパクトサイズフラッシュメモリの容量32Gはダメパーツ?!

 

そんなドスパラで、コンパクトサイズのフラッシュメモリを
探していたところドスパラで容量32Gを発見しました。

 

 

「ほう、容量が高いじゃないか」

 

 

そう思って早速購入をしたんです。

 

 

 

というのも、最近画像とか動画とかのファイルが増えてきて
分かりやすいように分けて利用しようかと思い
フラッシュメモリを探していたところだったんですよ。

 

 

コンパクトサイズフラッシュメモリの容量32Gはダメパーツ?!

 

 

「microSD」と大きさを比較すると
ほぼ同じ大きさのフラッシュメモリですね。

 

しかも、USB3.0にも対応しているので
僕が所有しているノートパソコンにも
対応しているということです。

 

 

 

とはいえ、USB2.0でも動作は可能なんですけどね。

 

USBポート2.0と3.0の違いについては
以下のページで解説をしているので
「え?何が違うの?」と思った人はご確認ください。

 

↓↓       ↓↓

 

USBポート2.0と3.0どちらが性能が上なの?

 

 

 

早速、ノートパソコンに接続して
いくつかのファイルを移動させてみました。

 

 

げ?!・・・なんてこった・・・

 

 

移動中にファイルが停止してしまうというトラブルが
2回ほど起きて、強制終了をしないと
再起動しない状態が続いたんです。

 

これじゃ、まともにデータ移動できないじゃないか。

 

 

 

そう思って、違うUSBポートに接続して
サイドデータ移動をしてみたんですが同じ結果に・・・

 

だけど、今度はUSBハブに取り付けて
データを移動させてみたら正常に利用できました。

 

 

 

信じたくはないが、まさかとは思うけど
ノートパソコン本体のUSBポートに
何らかの問題があるのかもしれません。

 

いやぁ、それは信じたくないなぁ・・・

 

 

 

でもまあ、USBハブに取り付ければ
正常に使えるので良しとしましょう。

 

今回買ったフラッシュメモリは32Gの容量があるので
画像程度ならたくさん保存できそうな感じがしますね。

 

 

PR

 

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る