1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

TOGレーザー式マウスを使った感想【感度が良い】

TOGレーザー式マウスを使った感想【感度が良い】

PR

 

 

 

TOGレーザー式マウスを購入したんですが
最初は感度が良すぎてマウスの設定を変更して使いました。

 

これまで使っていたのがBlueLEDマウスで
BlueLEDマウスの裏はブルーのLEDが点灯しています。

 

TOGレーザー式マウスを使った感想【感度が良い】

 

読み取りは、レーザーマウスよりも感度は低いですが
マウスパッドが不要だというのが良い所でした。

 

マウスの調子が悪かったので買い替えたわけですが
感度が良いと言われる「TOGレーザー式」に買い替えました。

 

 

 

TOGレーザー式のマウスの裏は全く何も点灯されていないので
本当に読み取っているか不安でした。

 

しかし、TOGレーザー式を使うと本当に良く分かるのですが
BlueLEDマウスと比較をすると感度が明らかに違いますね。

 

 

僕自身は感度の良さを重視しているので
一番感度が良いとされているTOGレーザー式を選びました。

 

 

知って得するワイヤレスマウスの情報

 

 

 

以前はですね、無線マウスを使用していました。

 

無線マウスとはマウスにUSBケーブルのような
配線が付いていないマウスを言います。

 

 

 

こうした無線マウスをワイヤレスマウスとも言いますが

 

上位モデルのワイヤレスマウスには
2.4GHz帯の無線方式なのでモデルによっては
10m程度まで離れても使うことが出来ます。

 

 

操作不良になりにくいのが魅力で
安定した受信が可能となっています。

 

僕自身もワイヤレスマウスを使ったことがありますが
操作不良がよく起こったりしたので
今は、有線の間数を使っています。

 

 

レーザーマウスとBlueLEDマウス一体どちらが良いのかは
こちらでも解説しています。

 

↓↓       ↓↓

 

レーザーマウスとBlueLEDマウスと光学式マウスのどれが一番?

 

最近のワイヤレスマウスは電池の持ちが大変良いので
今更、電池に関して不満を言うまでもありませんが
電池交換の費用が高く付くという場合は
充電式の電池に変えてみてはいかがでしょう。

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る