PCを分解した事なくても動作時間を満足度100%にする秘訣!

パソコンの動作が遅い!【最短で改善する秘策】

パソコンの動作が遅い!【最短で改善する秘策】

PR

 

 

パソコンの動作が恐ろしく遅いということを
兄貴から言われて、実際に動作などを確認してみると
初期起動からネットに繋げてヤフーのトップページを開こうとするが・・・

 

 

確かに、初期起動には58秒もかかってしまい
CPU/Corei3搭載のパソコンとは思えないくらい動作が遅いです。

 

 

ヤフーのサイトも完全に開くまでに、1分以上もかかってしまい
とても動作が遅すぎるパソコンでしたね・・・

 

 

パソコンの動作が遅い!【最短で改善する秘策】

 

 

僕の所有パソコンだったなら、色々と分解されて
ブログやメルマガのネタにしちゃいますね。

 

 

とはいえ、どちらにしても、僕のブログや
メルマガのネタにされているCorei3搭載のパソコンですが
そういえば、SSDが一つ余っていたことに気が付きました。

 

 

現在のパソコンには、残念ながらリカバリーディスクが内蔵されていて
作成すらできないパソコンということらしいので
兄貴にSSDを売りつけたいと思います(・`Θ´・)キリッ

 

 

パソコンの動作が遅い!【最短で改善する秘策】

 

 

まあ、簡単に売買が成立したので、早速取り付けていきました。

 

 

写真とか撮っておけばよかったと
今更ながら思ったわけですが・・・

 

 

 

僕のパソコンではないので、写真は自由に取れないですが
裏のカバーを開けて、ハードディスクとSSDを交換をして
リカバリーディスクを入れたら、もう、後は、ほとんどほったらかしで
初期設定意外は何もしてないですね。

 

6時間程度で、リカバリーと、その他ドライバをインストールして
簡単に交換作業が完了しました。

 

 

 

実際に、ストップウォッチで初期起動だけ
さっさと、計測してみたら「23秒」で画面が開きましたよ。

 

 

 

 

本当驚きました。

 

 

 

こんなに早くなるなんて信じられないと
交換をするたびに思ってしまいますね。

 

 

ヤフーのサイトも、開ききるまで時間がかかっていましたが
機敏に、サイトが開くようになり、とても動作が軽くなりましたね♪

 

 

基本スペックが高いだけに
動作も飛躍的に向上したのだと思います。

 

 

 

 

 

まあ、何をしても動作が遅いという場合は
SSDを内蔵させるというのもひとつの手と言えますね。

 

 

「交換なんて無理」っていう人もいると思いますが
実は、パソコンを買い換えるよりも安く性能アップが可能です。

 

 

その方法とは、パソコンショップで性能を上げてもらうという方法がありますが
おそらく、9割の人は「高いだろうなぁ」とか「よそで買ったから見てくれないだろう」など
思い込みで判断していると思います。

 

 

 

 

ですが、修理という事になり性能を上げてもらえる場合が多いですし
ほとんどの、パソコンショップで受け付けているはずです。

 

 

値段的にも、結構安いショップもあるので
気になるなら店員に質問してみると良いでしょう。

 

 

近くにあるパソコン工房ではないですが
少し遠くにあるパソコン工房で聞いた話では
SSDの交換工賃は10,000円で、SSDは当然別売りとなります。

 

 

 

13980円のSSDを購入して交換をしてもらうとしても23980円となるので
それだけの値段を出して性能が飛躍的に向上するなら安いものですね。

 

 

とはいえ、パソコンを1週間ほど預かりになるので
2台パソコンを所有しているか、1週間預けても問題ない人に限りますね。

 

 

動作を早くしたい人は検討してみてはいかがでしょう。

 

 

▼動画でも解説しているのでチェックしてみてくださいね▼

 

 

 

当然の話になりましたが、SSDを取り付ければ
パソコンの動作は早くなります。

 

 

SSDとは、ハードディスクのように
パソコンに内蔵させて利用することが出来ます。

 

SSDは、簡単にいえばフラッシュメモリと同じで
衝撃に強いと言われています。

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る