1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

パソコンのメモリ増設は効果があるのか?

パソコンのメモリ増設は効果があるのか?

PR

 

 

パソコンのメモリ増設は効果は
ぼく自身は効果があると思っています。

 

 

メモリ16GBと8GBの体感速度は同じだろ?

 

 

このように、メモリに関しての口コミを見ると
結構否定的なことが書かれていたりするので
メモリ増設にためらう人もいるかもしれませんね。

 

 

パソコンのメモリ増設は効果があるのか?

 

 

あなたが、お店でパソコンを買う場合は
どういう基準で購入をするのでしょう?

 

 

初めてパソコンを買う人の場合は
どうしてもCPUの性能などや
ハードディスクの容量などに意識が行くでしょう。

 

でも、実際にパソコンに影響をあたえるのは
実は「メモリ」だったりするんです。

 

 

メモリ16GBにして起動をさせてみたのですが
8GBの時とは比べ物にならないですよ。

 

 

パソコンのメモリ増設は効果があるのか?

 

 

メモリ16GBと8GBの体感速度は同じだった

 

 

そういう風に言っている人もいますが
本当に、メモリを16GBまで上げたのか疑問ですね。

 

理由としては、メモリ8GBと比較をしても
16GBとの差は8GBもあるんです。

 

 

つまり、2倍もの差があるんですよ。

 

2倍に膨れ上がったメモリ容量なのに
何も変化がなかったなんておかしいでしょ?

 

 

 

なのに、違いがわからないっていう人は
絶対に8GBのメモリを2枚入れていないですよね?

 

パソコンのメモリっていうのは
データを1時的に記憶させる部品なんです。

 

 

つまり、パソコンを起動させることや
アプリケーションなどを立ち上げたり
ファイルなどを開くなどという作業を
すべて一定のメモリ量が必要になるんですよ。

 

 

メモリ不足になると超ヤバイ4つの症状

 

 

パソコンのメモリ両々が不足してしまうと
以下の様な症状が出ます。

 

パソコンの動作が遅くなる

 

動画編集で大容量を必要とする作業ができなくなる

 

ウィンドウの一部がうまく表示されなくなる

 

フリーズを起こしやすくなる又は勝手に再起動を始める

 

 

メモリ不足になると動作が遅くなり
ストレスがガンガンたまっていきますね。

 

ぼく自身もメモリ不足だったノートパソコンを
所有していたましたがパソコンの動作が遅くて
本当にイライラしていた事がありました。

 

 

パソコンのメモリ増設は効果があるのか?

 

 

ハードディスクなどをSSDに交換をすれば
確かに、動作も改善されます。

 

ですが、今回はSSDに交換をするということではなく
メモリ不足の原因について解説をしていきますね。

 

 

ぼくも、ついこの間経験をしたばかりなんですが
メモリ不足だと、動画編集に支障が出るんですよ。

 

 

パソコンのメモリ増設は効果があるのか?

 

 

どういう状況だったのかといえば
ついこの間買ったばかりのノートパソコンで
動画を編集しようとソフトを立ち上げました。

 

Core i7なので、動画編集はサクサク出来ると信じて
動画編集に挑んだんです。

 

 

 

ぼくのノートパソコンは「Core i7-6700HQ」のCPUで
メモリは16GB最大増設できますが現段階では
4GBしかメモリは搭載されてません。

 

 

これが間違いのもとでしたよ。

 

 

パソコンに知識のある人は「当然だろ?!」って
笑ってしまうはずですよ。

 

 

なぜなら、メモリ4GBではいくらCPUの性能が
かなり高かったとしても動画編集をするのには
スペック不足だからです。

 

 

 

2時間かけて編集をした動画が
動作不能になったために無駄となりました。

 

 

パソコンのメモリ増設は効果があるのか?

 

 

更に言えば「Core i5」のデスクトップパソコンでは
なんとか、動画編集はすることができたんですよ。

 

 

普通のCPUでメモリは8GBと
最大にまで増設していたんです。

 

でも、今回のノートパソコンは
動画編集ができなかったんですね。

 

 

理由は、16GBまでメモリを増設していない状態で
動画編集をしようとしたからなんですよ。

 

 

フリーズまではしませんが
メモリが不足してしまうとフリーズも
よく起こすようになるのでメモリにも
気を使うほうが良いでしょうね。

 

メモリは「デスクトップパソコン」と
「ノートパソコン」では種類が異なります。

 

その種類の見分け方は動画で
具体的に解説しているのでご確認ください。

 

↓↓          ↓↓

 

 

 

しかも、メモリ不足になると
動画編集をしていたなら動作不能になると
データ自体も消えてしまうので容量の高いアプリを使い
作業をする人はメモリも最大まで増設すると良いでしょう。

 

 

PR

 

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

関連ページ

パソコンの動作が遅い!【最短で改善する秘策】
Windowsの初期起動が20分?!【改善方法は1つ】
パソコンのHDDをSSDに交換して快適!【SSDをだれでも交換できる秘策】
crucialのSSDを実際に使用した評価【初期起動20分が39秒】
パソコンにSSDを換装すると遅い?【人間の体感なんて信用できない】
Windows7にSSDを換装!【遅くなった初期起動の原因】
Core i5とCore i7を比較!処理速度が早いのはどっち?!
パソコンのCPUは安易に交換すると危険な理由!
パソコンのCPUの性能と種類【120コア/240スレッド】
所有するパソコンに対応するHDDの簡単な見つけ方
PCのグラフィックボードを確認して選ぶ方法
グラフィックボード選びで見るべき4つのポイント
ビデオカード(RH5450)取り付け【この瞬間がドキドキ】
RH5450をつけていない状態と動作を比較してみた結果
4万円以内で買えるCorei3と5万円以上するCorei5の初期起動を比較
SSDが遅いプチフリがあるなどは昔話【それは言いすぎだろ】
SSDに交換をしても思ったほど動作が早くない場合の対処
パソコンはメモリ不足でも動作が遅くなる!
ハイブリッドHDDとは?【SSDとHDDのメリットをミックス】
SSDをPCに取り付けるのに不安なあなたへ【4つのメリット】
win10を快速にする裏ワザ【MN7060-C-HCBに関して】
Latitude (E6320)のメモリ交換方法【かなり作業がしすい】
幻のデスクトップパソコン【世界で一つだけ】
2コアと4コアの決定的な違い【Core i7-6700K】
パソコンのCPUが4コアの場合のメリットは無いは嘘
昔のSSDは遅い?【20秒の誤差を埋める意味はあるのか?】
32ビットと64ビットはどっちが優れいているのか?
Corei5のCPU2コアと4コアの差【アプリ起動で比較】
パソコンの4コアと2コア買うのはどっちがお得?!
クリード チャンプを継ぐ男をPCで高画質に見るには?
グラフィックカードの失敗しない購入方法
RadeonHD5450を買った感想【体感できませんでした】
960GBのSSDが39800円の激安価格?!
DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法
メモリのデュアルチャンネルはやる意味は無い!
「設定だけでパソコンが激的に早くなる」は嘘?本当?
FRNXHM170/WS1「Core i7-6700HQ」が遅い3つの理由
ネットビジネスに使うPCが遅い【メモリ増設3つのメリット】
動画編集でのメモリ使用量【こんなにも上昇するのか?!】
パソコンのメモリ4Gと8Gの違い【ほんとうに必要なのか?】
G.Skill製DDR3メモリ8GB2枚セットの感想

 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ