1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法

DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法

PR

 

 

DELLのノートパソコン「E6320」の
ハードディスクをSSDに交換しました。

 

SSDに交換した理由はノートパソコンの動作が
イマイチ遅い感じだったので交換したのが理由です。

 

 

DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法

 

 

今回交換をしたSSDはサンディスクの
SSDプラスと言う製品ですね。

 

この製品は一般的なHDDの23倍の速さを
誇るらしいです・・・

 

 

一般的なHDDってどういうものなんだ。

 

なんてことを思ったりもしたわけですが・・・

 

 

DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法

 

 

一般的なHDDというのは
7200rpmあるHDDを言うらしいです。

 

 

僕が勝手に、ここに書いているんじゃないですよ。

 

箱に書いてあるのを、そのまま
情報として書いているだけなんですからね。

 

 

 

まあ、7200rpmのHDDが
一般的なのかどうかはさておいて・・・

 

最大読み出し速度が「520mb/秒」

 

最大書き込み速度が「350mb/秒」

 

 

数値だけでは余りピンとこないですね。

 

サンディスクのSSDプラスの
入っていた内容といえば以下の通りでしたよ。

 

 

DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法

 

SSD本体

 

説明書

 

SSD診断ソフトウエアのURLの書いた紙

 

SSDの枠みたいなの

 

以上ですが、名前がわからない部品は
「みたいなの」で表示しています。

 

まあ、取り付けに関して
この部品は必要ないのでスルーしますが・・・

 

 

 

今回SSDに交換するノートパソコンの場合は
裏のフタのネジを一部外せばハードディスクが
取り出せるようになっています。

 

機種によっては、フタ全体を
開ける必要があったりします。

 

 

DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法

 

 

でも、この機種はハードディスクを
引き出すタイプのようで作業は簡単そうですね。

 

僕自身はハードディスクを3回程度
交換している経験がありますが
こういった引き出すタイプは初めてですね。

 

 

 

DELLのノートパソコン(E6320)は
HDDを固定しているネジは4つあるので
この4つのネジを外していって
HDDを引き出すように抜き取ります。

 

ハードディスクについているノートパソコンの
一部の部品も外しました。

 

DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法

 

HDDを引き出した時についている
黒い部品があるんですが
それを外しSSDの方に取り付けました。

 

 

一体どれくらい早くなるんだろう

 

 

動作がどれくらいの速度になるのか
すごく期待しつつ作業をしていきましたよ。

 

もうね、SSD取り付け始めた時から
ワクワクドキドキして
すごく楽しみにしていたんですよ。

 

 

 

最初から付いていたHDDのインターフェイスも
SSDも同じ形状で「serialATA」です。

 

購入前に確認をしてますがもう一度確認です。

 

 

今度は、取り外した手順とは逆に
取り付けをしていきます。

 

 

でも、SSDに部品を取り付ける時に

 

 

あれ?どういうふうに取り付けていたのかな?

 

 

って、急に忘れてしまったんですよ。

 

 

DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法

 

 

なので、ちょっと思い出しながら
SSDの向きなどを確認しながら
取り付け作業をしましたよ。

 

まあ、付くようにしかつかないんですが・・・

 

 

 

DELLのノートパソコン(E6320)にSSDを入れる場合は
ちょっとしたコツが必要みたいですね。

 

そのコツとは、ちょっとSSDを上げた状態で
差し込んでいくって感じです。

 

 

そのまま、普通に入れても
差し込まれた感触が無いですよ。

 

理由は端子に当たっていないからですね。

 

 

DELLのノートパソコン(E6320)のHDDを交換する方法

 

 

もうね、何度も中を確認しながら
取り付けをしましたよ。

 

 

後はリカバリーして初期設定をして
すべての作業は完了です。

 

 

とはいえ、このノートパソコンは
それだけでは終わりませんでしたけどね・・・

 

 

さて、今回交換をしたSSDはこちらです。

 

↓↓    ↓↓

 

 

 

確かにパソコンの速度は早くなり
サクサクと機敏になりました。

 

パソコンの動作を早くしたいという人は
買って損はないといえます。

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

関連ページ

パソコンの動作が遅い!【最短で改善する秘策】
Windowsの初期起動が20分?!【改善方法は1つ】
パソコンのHDDをSSDに交換して快適!【SSDをだれでも交換できる秘策】
crucialのSSDを実際に使用した評価【初期起動20分が39秒】
パソコンにSSDを換装すると遅い?【人間の体感なんて信用できない】
Windows7にSSDを換装!【遅くなった初期起動の原因】
Core i5とCore i7を比較!処理速度が早いのはどっち?!
パソコンのCPUは安易に交換すると危険な理由!
パソコンのCPUの性能と種類【120コア/240スレッド】
所有するパソコンに対応するHDDの簡単な見つけ方
PCのグラフィックボードを確認して選ぶ方法
グラフィックボード選びで見るべき4つのポイント
ビデオカード(RH5450)取り付け【この瞬間がドキドキ】
RH5450をつけていない状態と動作を比較してみた結果
4万円以内で買えるCorei3と5万円以上するCorei5の初期起動を比較
SSDが遅いプチフリがあるなどは昔話【それは言いすぎだろ】
SSDに交換をしても思ったほど動作が早くない場合の対処
パソコンはメモリ不足でも動作が遅くなる!
ハイブリッドHDDとは?【SSDとHDDのメリットをミックス】
SSDをPCに取り付けるのに不安なあなたへ【4つのメリット】
win10を快速にする裏ワザ【MN7060-C-HCBに関して】
Latitude (E6320)のメモリ交換方法【かなり作業がしすい】
幻のデスクトップパソコン【世界で一つだけ】
2コアと4コアの決定的な違い【Core i7-6700K】
パソコンのCPUが4コアの場合のメリットは無いは嘘
昔のSSDは遅い?【20秒の誤差を埋める意味はあるのか?】
32ビットと64ビットはどっちが優れいているのか?
Corei5のCPU2コアと4コアの差【アプリ起動で比較】
パソコンの4コアと2コア買うのはどっちがお得?!
クリード チャンプを継ぐ男をPCで高画質に見るには?
グラフィックカードの失敗しない購入方法
RadeonHD5450を買った感想【体感できませんでした】
960GBのSSDが39800円の激安価格?!
メモリのデュアルチャンネルはやる意味は無い!
「設定だけでパソコンが激的に早くなる」は嘘?本当?
FRNXHM170/WS1「Core i7-6700HQ」が遅い3つの理由
パソコンのメモリ増設は効果があるのか?
ネットビジネスに使うPCが遅い【メモリ増設3つのメリット】
動画編集でのメモリ使用量【こんなにも上昇するのか?!】
パソコンのメモリ4Gと8Gの違い【ほんとうに必要なのか?】

 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ