1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

パソコンのCPUが4コアの場合のメリットは無いは嘘

パソコンのCPUが4コアの場合のメリットは無いは嘘

PR

 

 

パソコンのCPUが4コアの場合のメリットは
全くないと言っている人が多いです。

 

理由は、性能的に一般的ではないから。

 

 

パソコンのCPUが4コアの場合のメリットは無いは嘘

 

 

確かに、4コアのパソコンを使う場合に
画像編集や簡単な動画編集程度なら2コアでも
ストレスフリーで動作を実現することが出来るんです。

 

 

 

ソフトのダウンロードを早くしたいとか
セキュリティソフトを軽くしたい場合は
4コアのCPUを搭載したパソコンでも良いでしょうね。

 

僕自身も、デスクトップパソコンは4コアCPUを搭載しているので
ネットゲームのアップデートやソフトのダウンロードは2コアのパソコンよりも早いです。

 

 

 

でも、初期起動とかは
2コアのパソコンと変わらないですけどねぇ・・・

 

 

では、4コアのCPUのメリットを書いてみることにします。

 

 

4コアCPUのメリット

 

パソコンのCPUが4コアの場合のメリットは無いは嘘

 

処理速度が早い

 

負荷のかかる作業が快適になる

 

 

まあ、Core i5とかCore i7とかだと
余り体感できるほどではないですけどね。

 

普通にパソコンをするなら
2コアでも充分だというのが僕の考え方です。

 

 

最近のパソコンはコア数にかぎらず
処理速度の早いパソコンが登場していますから
特に、コア数にこだわらなくても良いんですよね。

 

 

4コアCPU搭載のパソコンの評価

 

パソコンのCPUが4コアの場合のメリットは無いは嘘

 

 

現在、デスクトップパソコンが
Core i5の4コアCPUなんです。

 

実は「4コアってどんなに早んだろう」という
単なる興味本位で安いモデルを購入しました。

 

 

 

安いといっても本体は6万近くしたパソコンですけどね・・・

 

 

 

本体自体が高かったのでカスタマイズ設定もしないで
買ったのですが、正直・・・

 

 

これまで、2コアのCore i5搭載のパソコンを使っていて
そのパソコンを処分して現在のパソコンを買ったんですが
初期起動は、超普通でした。

 

 

 

「え?これが4コアの初期起動?」って
当初は、別の意味で驚いたんですよ。

 

 

まあ、初期起動を比較をしてみて
「あ〜、やっぱりねぇ」って感じでしたよ。

 

Core i5の2コアと4コアの比較をしてみましたが
まさか、こういう結果を生むとは思いませんでした。

 

↓↓     ↓↓

 

Core i5の4コアCPUの64bitと2コアCPUの32bitを比較した結果

 

 

4コアパソコンのメリットはないって
言っている人はいます。
意味が無いならメーカーも販売しないでしょうね。

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る