1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

パソコンのモニターに表示している画面を取り込んで画像データにする方法

パソコンのモニターに表示している画面を取り込んで画像データにする方法

PR

 

 

 

パソコンのモニターに表示している画面を取り込んで
画像データにしたいという場合ってブログなどを運営していると思うことってありますよね?

 

まあ、僕のような情報ブログを運営しようと考える人は
画像を使って説明をする場合にも使えるので
ぜひ、参考にしていただければと思います。

 

 

モニターに表示している画面を取り込んで
画像データにすることを「キャプチャー」とか「スクリーンショット」と呼んでいます。

 

 

ツールなどを使用するという方法もありますが
ここでは、簡単にキーボードを使用した方法を解説しますね。

 

まず、キーボードの「PrtScAysrq」を押すだけです。

 

 

 

 

「え?!たったそれだけ?!」ってビックリするかもしれませんがわずか、それだけです。
パソコンによっては「Fn」と「PrtScAysrq」を同時押しの場合もありますね。

 

 

 

 

僕は、昔に持っていたノートパソコンが「Fn」と「PrtScAysrq」の同時押しで
画面を取り込んで画像データにしていました。

 

 

画像データは、一時的にクリップボードにコピーされます。

 

クリップボードとは、一時的にコピーしたデータなどを
記憶している部分を言います。

 

 

 

再度、画像や文字などをコピーすると上書きされるので必要な画像データを
どこかに貼り付け(ペースト)してから文字などをコピーすると良いですね。

 

 

例えば、Aというものをコピーして、すぐに
Bというものをコピーしたら、Aというデータは消えてしまい
上書きされて、最後にコピーしたBのデータが残ります。

 

こうした機能を利用した方法をキャプチャーです。

 

 

ブログで何らかの説明がしたいとかいう場合などに
結構活躍する方法なので覚えていても損はないですね。

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 


 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ