1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

よしぶーのパソコン所有経歴

 

 

 

星の数ほどあるブログの中から、当ブログに
ご訪問していただきありがとうございます。

 

 

当管理人のよしぶーと申します。

 

 

僕自身が、これまでに所有してきたパソコン等や
快適化してきたパソコンなどを紹介していきます。

 

 

 

HN:よしぶー
出身:兵庫県神戸市西区
生まれた西暦:1974年
誕生日:12月21日
星座:射手座
仕事:派遣社員
趣味:ネットゲーム(現在ハンターヒーローにハマりまくり♪)
性格:温厚、優しい、天然ボケらしい
夢:彼女と一緒に住む・自作パソコンを組み立てる

 

所有してきたパソコン

 

2004年:生まれて始めてパソコンMeを所有(知人から譲りいただく)

 

2005年:マウスコンピューター製デスクトップパソコン WindowsXP

 

2007年:マウスコンピューター製ノートパソコン Windows7(32ビット)

 

2011年:レノボ製ノートパソコン Windows7(64ビット)

 

2012年:frontier製デスクトップパソコン Windows7(64ビット)

 

2014年:レノボ製デスクトップパソコン Windows7(64ビット)

 

2016年:フロンティアノートパソコン Windows10 (64ビット)

 

 

自己紹介

 

現在、派遣社員として就職先を転々としていますが
副業として、ネットでパソコンを利用した「記事作成」などをして
生活の足しにしています。

 

 

いわゆる「外注」というもので取引先は主に
ネットで収益を得ている人たちです。

 

そういう人たちは、エクセルなどで仕事を依頼してくる人もいるので
エクセルを多少使えなければ仕事になりませんので
我流ではありますが、文字の入れ方や枠の色を変える方法など
結構、外注作業で学べることもありました。

 

 

また、メールにファイルを添付しないと
仕事を完了させることが出来ないので
これも、最初はテスト的に何度か添付する練習をしました。

 

場合によっては、ファイルの中身がない状態で
メールが送られてしまうので困ったこともありましたね。

 

 

 

 

 

初めて、パソコンの電源をいれるときに
とても困ったことがあります。

 

 

あれ、どれが電源なんだ?

 

どこを押せば電源が入るんだろうな・・・

 

 

一生懸命、CD-RWドライブのスイッチを
押して電源を入れようとバカなことを
本気で電源をいれるためにやってました。

 

 

ほんとうに、メカ音痴なので
平気で電源とは違うスイッチを押したんですよ。

 

正直に言えば、パソコンの電源の入れ方って
誰も教えてくれないし自分で触って覚えるしかなかったんです。

 

 

当時は、ネットも使い放題ではなく
時間によって値段が上がっていたんですよ。

 

なので、長く見ることもできませんし
パソコンの電源の入れ方なんて
以下の様な動画も見ることができませんでした。

 

↓↓         ↓↓

 

 

 

なので、初めてパソコンを触った時は
まともに操作なんて出来るわけがないですよ。

 

電源を入れた後はマウスやキーボードなどは
普通に操作はできたんですが、その後の操作で
本当にとても困り果ててしまいましたよ。

 

 

いったいどういうことなのか?・・・

 

 

 

 

初めて手にしたのは「コンパック」というメーカーの
デスクトップパソコンでした。

 

なんとか電源をいれることができて
パソコンの操作を楽しんで電源を切ろうとした時・・・

 

 

あれ?どうやって電源をきるんだ?

 

 

画面の「スタート」を使って
電源を切るということを、この時知らなかったので
いろいろと電源を切る方法を考えたんです。

 

 

どうやって、電源をきれば良いんだろうか

 

 

いろいろと悩んだんですが、家電製品と同じように
電源を切れば良いんだと思ったんですよ。

 

 

電源の切り方に関して簡単に考えていたので
デスクトップパソコンの電源の切り方は
間違った方法で電源を切ったんですね。

 

それはどういう方法なのかといえば
「コンセント」から電源を切っていたんです。

 

Windows10

 

 

デスクトップパソコンなので
コンセントから電源を切れば
簡単に電源が切れますよね。

 

パソコンの操作などはパソコン自身に先生となってもらい
操作方法や電源の切り方などを学んでいきました。

 

 

 

パソコンの基本操作で「電源の切り方」を読んで
初めて知ったんですよね。

 

コンセントから電源を切ると
故障の原因になると書かれていたんです。

 

 

え?!マジでか、そんな方法があったのか?!

 

 

もうね、これを知った時は本当に驚きました。

 

もう少しでパソコンを壊してしまうところだと
青ざめたという経験を持っています。

 

 

Windows10

 

 

パソコンに慣れてくると動作が鈍いって思い始め
イライラしてくるんですよね。

 

当時、使い放題のネットに変えて
インターネットを自由に使える喜びを味わいました。

 

 

でも、ネットでサイトを開くのに
30分もかかるときや、そのまま固まることも
ほんとうに良くありましたね。

 

 

デスクトップパソコンなのになんで?

 

 

よく固まっていたので
本当にそういう疑問がありました。

 

そういえば、Windows Meでブログを作成しようと
ブログの登録画面に行っただけで良く固まりました。

 

 

Windows10

 

 

本当に使えないパソコンでしたね。

 

 

現在調べてみると、驚くほどスペックが低いので
まあ納得するしか無いでしょう。

 

ぼくは、快適に素早くない製品は嫌いで
車でもパソコンでもキビキビした動作でないと
ストレスが溜まっていくんですよね。

 

 

Windows10

 

 

とにかく、現状にあるパソコンの動作を
何とかしてキビキビ動作するパソコンにしようと必死でした。

 

初めて、パソコンを分解したのは
このWindows Meでしたね。

 

 

でも、さすがに処理速度も動作も
起動時間も体感できるほど速くはなかったです。

 

 

このパソコンを知り合いに売り飛ばし
もう少し動作の速いパソコンを買うことにしたんです。

 

でも、買ったそのパソコンには
とんでもないものが入ってました。

 

 

Windows10

 

実は「Windows XP」のデルのデスクトップパソコンを
1周間だけ所有していたことがあります。

 

僕の人生の中で、一番インパクトのある事件であり
貴重な体験でもありました。

 

 

ある、パソコンショップで格安のWindows7が販売していて
当時は、まだWindows7が出たばかりだったので
通常なら1万円以上のパソコンが多かったです。

 

まあ、そんな中、1万円以内で購入できる
Windows7ってお買い得だと思ったんですよね。

 

 

Windows10

 

 

あれ?!Windows7が1万円以内で販売している!?

 

 

驚いて持っているお金ですぐに買えるほど
ものすごく安かったんですよ。

 

今思えば、OSなんてどうにでもなるんですが・・・

 

Windows10

 

当時は、OSが新しいというだけで
「うわ、すげぇ」って買ってしまうほど
ものすごく無知だったんですよ。

 

当時買ったのは、デルのデスクトップパソコンで
少し小さめのA5サイズの大きさだったと記憶してます。

 

 

どんなデスクトップパソコンかは
ちょっと思い出せませんが・・・

 

持ち帰って、使えるようにして
電源を入れると驚きました。

 

 

なにこれ?!

 

 

Windows10

 

 

電源を入れた瞬間に
画面が表示されたんです。

 

いままでは、Windowsのロゴを非表示にして
ログインパスワードを入力しない状態でも
すぐには表示されません。

 

 

今の世代のパソコンに比べて僕が所有していた
昔のパソコンって初期起動が10分位かかってました。

 

なので、早いパソコンがてにはいり
とても感激したんですよ。

 

 

でも、そのパソコンは1秒くらいで表示されました。

 

 

SSDでも入っていたんじゃないの(笑)

 

Windows10

 

 

いえ、2005年当時は
SSDというものは存在しませんでした。

 

パソコンっていうのは、遅くて当たり前的な
そんな感じだったんですよ。

 

 

ネットも、まるでテレビのチャンネルをかえるみたいに
サクサクとサイトを表示するからびっくりでしたよ。

 

 

めちゃくちゃ早い♪

 

 

安くてとても快適なパソコンが手に入り
とても喜んでいたんです。

 

 

とんでもないパソコンだと知らずに・・・

 

 

Windows10

 

 

2日め辺りからインスールした「ウイルスバスター」が
なにもないのにウイルスを検出の警告表示を
何度も出すようになったんです。

 

 

ヤフーのサイトを表示させただけなのに・・・

 

 

しぶしぶ、ウイルスバスターでウイルスを
スキャンをしたのを覚えています。

 

Windows10

 

 

え〜〜〜〜!!!!

 

 

もう、びっくりしました。

 

 

こんな経験は今までしたことが無いですし
まさか、自分が経験するとは思っても見ていなかったんです。

 

 

何が起こったのか・・・

 

 

ウイルス:150

 

スパイウエア:200

 

 

スキャンしたら、そんなに出てきたんで
本当にびっくりしましたよ。

 

 

なんだよ、これ・・・

 

 

Windows10

 

 

何度スキャンしても同じ結果でしたが
5回位で0件となりひと安心したんです。

 

デルのデスクトップパソコンが家に来て
5日目になった時広告がいきなり表示されるようになりました。

 

 

更に、何もしていないのにクリック音がするようになり
いきなり再起動してみたり、おかしな現象が起こるようになったんです。

 

もうね、ビックリですよ。

 

 

こんな経験を今までしたことが無いですし
まさか、自分の身に起きようなんて思うわけ無いですしね。

 

ウイルスやスパイウエアまでは我慢できたんですが
ここまでひどくなると、気持ち悪くなってきますよ。

 

 

 

最後に、ショップに電話する前に
自分でなんとかできないか
再度、ウイルスバスターでスキャンをしました。

 

すると「トロイの木馬を検知しました」って
表示が出て、削除できないとか出たので諦めましたよ。

 

 

トロイの木馬なんて、怖いじゃないですか。

 

 

Windows10

 

 

その日のうちにショップに電話したんですが、つながらず
その日は諦めて次の日にやっと連絡が取れて
デスクトップパソコンの調子が悪いと電話したんですよ。

 

持ってきて欲しいというので
車で30分のショップまででかけました。

 

 

返品したいということを伝えたら
中古なので返品はできません」って
そう言われてショックでした。

 

 

いやいや、トロイの木馬が仕込まれている
パソコンを売りつけていてそれはないだろう。

 

そんなことは言えなかったんですが
他の別のパソコンを買うことになり
半額で販売してくれるというので買いました。

 

 

それが、マウスコンピューター製の
デスクトップパソコンWindowsXPでした。

 

まあ、そこそこ快適なパソコンでしたね。

 

 

Windows10

 

 

今まで使ってきた
パソコンの中で一番快適なパソコンでした。

 

 

使っていた期間は2年位ですかね。

 

 

 

 

現在のパソコンのどこに魅力を感じたのかといえば
他にないデザインといったところでしょうか。

 

黒と灰色のツートンカラーは、僕自身惚れ込んだ部分と言えます。

 

 

お?これカッコイイな」ってデスクトップパソコンを探していた時に
偶然、あるサイトで見つけて、そう思ってしまったんですよ。

 

値段は49800円と結構高めですが
4コアのCPUを装備したパソコンの中では一番激安なパソコンでした。

 

 

CPUとは、パソコンの中でも処理速度にも関係している部品で
コア数の多いCPUほど、処理速度が早くなります。

 

僕自身は、置き場所の関係で
スリムなデスクトップパソコンを探していたので
ここまで安いパソコンに出会えて良かったと感じています。

 

 

 

2016年に、9万6千円のパソコンを買いました。

 

 

 

 

フロンティアの「FRNXHM170/WS1」シリーズですが
Core i7-6700HQ」というCPUが搭載されています。

 

 

 

ぼく自身、「Core i7」の性能を知りたかったという気持ちもあり
高いお金を出して買ってしまったわけですよ。

 

結構使いやすく快適なパソコンで気に入ってます。

 

 

よしぶーの趣味的なもの

 

 

昔からゲームが好きでファミコンなどやプレイステーションなど
家で色んなソフトを購入してプレイしていたことがありました。

 

 

2006年のある時、ネットで面白そうなオンラインゲームを見つけ
プレイしたのですが・・・

 

 

 

「え?!何このグラフィックとゲームミュージックは?!」

 

 

幻想的なゲームミュージックと美しすぎるグラフィックに
ゲーム好きの僕は、ひどく感動しました。

 

そのオンラインゲームの名前は
「ホーリービースト」と言います。

 

 

 

ただ、移動画面がカクカクした動きになるので
それだけが気になっていました。

 

 

カクカクした動きにならないようにしたい!

 

 

 

そう考えた僕は、行きつけのパソコンショップで
事情を説明し、快適なネットゲームが出来る方法を教えてもらいました。

 

「グラフィックカードを交換すれば良いよ」と聞いたので
早速グラフィックカードを購入しパソコンの空いているスロットに突き刺し
ネットゲームをプレイしてみました。

 

 

グラフィックカードとは、ビデオカードとも呼ばれ
パソコンに装着することで描画速度、解像度、3D性能などの性能が上がります。

 

おかげで、お気に入りのオンラインゲームも
サクサクとプレイすることが可能となりました。

 

 

叶えたい夢など

 

 

自作パソコンを作成し最速のパソコンを
2017年までには組み上げていこうと考えています。

 

 

当ブログのポリシーなど

 

 

当ブログでは、実際に使用した周辺機器などやパソコンなどを紹介していくとともに
どうすれば、快適なパソコンになるのかなどや動作が落ちる原因にも迫っていきます。

 

 

そして、実際に起きたトラブル等もリアルタイムで公開していき
本音で全て紹介していきたいと思います。

 

 

当ブログでは、動画などを使い更にわかりやすく解説していきます。

 

 

更に、読者に役立つ情報は、もちろんですが
役立つコンテンツの無料配布もメルマガ内で行っていきたいと思います。

 

パソコンの動作を快適にする秘策を
ブログでは公開できないことも書いているので
どのような内容なのか詳しくは以下のサイトで解説しています。

 

↓       ↓

 

パソコンを通常の3倍快適にする方法

 

メルマガ購読

Windows10

 


 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ