1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

パソコンを壊しかねない内部のホコリを取る激ヤバな方法とは?

パソコンを壊しかねない内部のホコリを取る激ヤバな方法とは?

PR

 

 

パソコンの内部のホコリを取る作業で、僕は掃除機を使用していましたが
実は、これは、精密機器に損傷を与える危険があるため
掃除機を使用することはしないほうが良いんですよ。

 

 

でもね、「ホコリが基板に落ちると危険なんじゃないの?」って思って
掃除機をヒートシンクとファンの部分だけ使用したってわけなんですよ。

 

 

 

まあ、どちらにしてもガシガシと掃除機を当てまくると
結果的に、パソコンを壊してしまう可能性もあるわけなんです。

 

ですが、僕自身はパソコンが
どれほどデリケートなのかを知っているので、明るく見えやすい部分だけを
そぉろぉっと、掃除機でヒートシンクのホコリを取り去っていたわけなのです。

 

 

 

まあ、僕は横着者なので掃除機で
ばぁーっと、即効でホコリを取り去りたかったわけですよ。

 

 

おかげで、5分程度でホコリ除去作業を完了させることが出来ましたぁo(≧Θ≦)o

 

 

いやいや、本当は掃除機はNGなんだって、使っちゃいけないの!

 

 

理由としては、重要なCPU(中央演算処理装置)などや
コンデンサやピンなどは非常にデリケートなので
これにガシガシ掃除機の先を当てると壊れる危険があるからなんです。

 

 

なので、エアーダスターとかでホコリを吹き飛ばすのが
本当に一番なのですが吹き飛ばしたホコリが、あらぬ方向に飛んでしまい
ヒートシンクの隙間の奥に押しやられて空気の流れが悪くなって放熱機能が
低下してしまう危険性もあるから本当に注意が必要ですね。

 

 

 

ファンの回転部分に入り込んでしまうと
回転不良を招く危険もあるので、これも注意が必要なんですよね。

 

間違った方法で、エアーダスターを使用すると
パソコンが壊れる可能性があるから本当に慎重にすべきなんですよ。

 

 

 

そういえば、ゲオで借りたレンタルビデオのアニメですが
全裸になってパソコンを分解していた光景を見たことがあります。

 

 

実際にも、昔は静電気を気にして
全裸作業というのが当たり前だったらしいですね。

 

 

これは、静電気によってパソコンが壊れるのを
防ぐための儀式みたいなものなんだそうですよ。

 

 

 

 

ですが、今のパソコンは、そこまで気を使うこともないのですが
気になるなら、帯電防止用リストストラップと呼ばれる腕バンドに
アース線が付いている物を腕にはめて作業をすると良いでしょう。

 

安いもので1000円から販売されていますよ。

 

 

 

基本的に、メモリやCPUは静電気をそれほど気にしなくても
故障はしないのでご安心くださいね。

 

 

 

 

まとめると、パソコン内部は「掃除機」は基本的にNG。

 

もし掃除機でやりたいという場合は
最新の注意で行なうようにすると良いと言う事。

 

 

 

そして、エアーダスターを使用する場合は
ヒートシンクの隙間にホコリが入らないようにして
使用をするということ、間違った方法で使用すると
ファンの回転不良やヒートシンクの放熱機能が低下するという事ですね。

 

 

静電気は基本的に気にする必要はないですが
それでも気になるという場合は「帯電防止用リストストラップ」を
腕にはめて作業をするということですね。

 

 

PR

 

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

関連ページ

内蔵ハードディスクの空き容量が少ない場合の対処
デスクトップ画面にアプリが多いと動作が遅くなる?【実際に計測】
画面をクラシックにすると速度アップはするのか?【実際に計測】
パソコンのネット環境の動作を無料で速くする秘策とは?
ディスク解析機能が追加され更にパワーアップ!【CCleaner v5.01】
パソコンを快適にする設定がクリックひとつで簡単設定!
デフラグを半年間しないパソコンは超危険!【デフラグしないと故障する】
デフラグ中に行なう4つの危険とは?【デフラグを何度もすると壊れる可能性あり】
SSDに交換して起動が遅くなる原因はこれ!【デフラグは不要だは嘘!】
パソコンの寿命を劇的に3倍に延ばす方法!
パソコンを長く使うことが出来る4つの秘策とは?
Windows Updateをすると本当に危険?!
パソコンが遅い意外な原因【パソコンと無関係なものが動作を遅くする】
パソコンの内部を綺麗に掃除!【PCの動作が掃除一つで嘘のように変わる秘密】
SSDが故障をするとどういう症状になる?【使用構成で延命できる】
パソコンが快適な動作をする最も最適な温度とは?
corei5なのに遅い?!【動作が遅いと感じる意外な原因】
パソコンが勝手に再起動する厄介な2つの原因とは?
ディスクのクリーンアップが必要な理由【動作を良くするソフト】
Windows7の(C)ローカルディスクが容量不足【PCの寿命をのばす】
パソコンがうるさい原因【超ヤバイと感じたパソコン内部】
ハードディスクが故障する原因【一番不可抗力なもの】
SSDに交換をして遅くなるのは当たり前の方法とは?
SATA2マザーボードにSATA3のSSD装着した結果
動作が遅いなんて言わせない!Diskeeperの効果とは?
Diskeeper15フリー版は駄目ツール【待ち時間0秒】
windows10を高速化させて快適にするアプリ
パソコンの動作が極端に落ち込んだ理由
Windows7のダウンロード履歴を消去する方法
パソコンの動作が遅い理由【使用領域が85%】
パソコン購入直後から動作がお遅い原因【快適な動作にするツール】
パソコンの動作が鈍くなったら確認すべきものとは?
Windowsの起動が遅いパソコン【使用領域がいっぱい】
Windows7の動作が遅いと悩んでいるあなたへ
Windows7のAeroオフは動作を遅くする【パソコンのAeroって何?】
Windowsの高速化設定の落とし穴【今まで無駄なことをしていた】
1年経ったパソコンと同じパソコンの新品時と比較
ノートパソコンの熱暴走を3倍予防させる対処法
熱暴走を避ける冷却台は無意味ではない3つの理由

 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ