1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

画面をクラシックにすると速度アップはするのか?【実際に計測】

画面をクラシックにすると速度アップはするのか?【実際に計測】

PR

 

 

 

デスクトップ画面をクラシック画面にすることで
処理能力が向上すると言われていますが実際のところどうなのか?

 

 

 

僕は、とても気になりますね。

 

 

 

理論的には、処理能力が向上するというのはもっともらしい意見ですが
僕自身は、この程度の設定で本当に速度が上がるものか疑問に感じています。

 

 

疑問を解消するために、本当にクラシックモードにしたら
処理能力が向上するのか実際に計測をしてみました。

 

 

デスクトップ画面の計測する前の画面は「自然」という画面に設定し
最初に計測してみたのですが、この「自然」という画面の初期起動時間は「50.06秒」でした。

 

 

 

動画でも計測していますが、そちらは「47秒」になっています。
動画の方は、正確なのかどうかも疑問ですが電源を入れる前から
デジカメで動画撮影モードにして待機して画面が出るまで放置しています。

 

 

次に、クラシック画面にして計測をしてみました。

 

 

 

初期起動時間は「50.07秒」で、なぜかデスクトップ画面を
クラシックモードにしたら初期起動が少し遅くなりましたね(; ̄Θ ̄A アセアセ

 

 

 

 

 

動画の方でも計測していますが、結果は同じでした。

 

 

画面の快適化と言うのは、処理能力を向上させるだけなので
初期起動時間は、あまり影響されないのかもしれません。

 

 

いろいろ、パソコンの快適設定をすることで
パソコンの動作が向上していくのかもしれませんね。

 

 

 

パソコンのデスクトップ画面の
変更手順を解説していきたいと思います。

 

 

画面のなにもないところを右クリックして
小さな表示が出るので「個人設定」をクリックします。

 

 

 

 

次に表示が変わるので、表示画面のスライダーをずらして行き「クラシック」を選択すれば
デスクトップ画面がクラシック画面に変わります。

 

 

 

「クラシック」をクリックするだけで、デスクトップ画面は変わるので
全く難しいことはないですね。

 

 

Windows画面をクラシックにする方法は
動画でも具体的にセメイをしているので確認をしてみてくださいね。

 

↓↓        ↓↓

 

 

 

設定自体はとても簡単ですが、見た目が古臭く見えるので
デザイン重視の人には、かなり辛い設定かもしれませんね。

 

 

計測してもあまり変化はなかったですが
やらないよりはマシなので、パソコンの動作が遅いと感じている人は
この設定をすると良いでしょうね。

 

 

PR

 

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る