1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

SSDに交換して起動が遅くなる原因はこれ!【デフラグは不要だは嘘!】

SSDに交換して起動が遅くなる原因はこれ!【デフラグは不要だは嘘!】

PR

 

 

ハードディスクからSSDに交換したら起動が遅くなったという事を
ネット上の掲示板などで、ちらほら見かけます。

 

 

一昔前のSSDは「trim機能」を有効化しないと
確かに、起動が交換前よりも遅いと感じることが多かったようです。

 

 

trimというのは、簡単に説明すれば、SSDが効率的にデータの消去が行えるように
あらかじめ、OSが物理消去可能な領域をSSDに通知しているのが「trim」というわけです。

 

 

 

ですが、今のSSDは性能が飛躍的に上がっていて
一昔前のような症状は、ほとんどないと言えます。

 

また、SSDに交換をして起動が遅くなった原因には
スタートアップ時のアプリ起動などが原因の可能性もあります。

 

 

 

スタートアップ時のアプリ自動起動の停止方法は
以下の動画を参考にしてくださいね。

 

 

 

 

SSDに関して「デフラグは不要だ」という事を言う人もいますが
全くそんなことはありません。

 

 

SSDでも、デフラグは必要です。

 

 

ですが、デフラグをするとSSDの寿命が縮むということも言われてますが
そういうことは気にしなくても大丈夫です。

 

 

理由としては、デフラグというのは半年に一度か
1年に一度行えばいいわけで、毎日デフラグをしないからですね。

 

 

SSDは読み込みが非常に早いのですが、書き込みのファイルが断片化しても
動作にあまり影響は出ないのが特徴でもあります。

 

 

なので、デフラグは不要だと言われるのかもしれないですが
SSDをデフラグしないで、長く放っておいたらどうなるのか?

 

 

空き領域に不要なデータが混在していき、新しいデータを書き込む度に
別の場所にデータを退避させたりブロック内の全データ消去させ
新しいデータの書き込みをするというような手間がかかってしまいます。

 

 

 

 

そうなると、データの書き込み速度が、ドンドン低下して
動作が飛躍的に鈍くなっていき、最初の頃の機敏な動作が無くなっていくということになります。

 

SSDに、パソコン内臓の通常のデフラグを施そうとする人もいますが
これは、全く無意味な行動であり時間の無駄と言えます。

 

 

 

SSDに必要なデフラグというのは、空き領域のデフラグで
空き領域をデフラグをしてからのブロックを整理することで
新しいデータを書き込む場合に、すぐにデータを空きブロックに
書き込みができるようになり、動作が元のように早くなります。

 

 

SSDのデフラグには「Defraggler」というツールが大変有効です。

 

 

もし、SSDを装着していて、このツールをダウンロードしていないというなら
「Defraggler」をダウロードをしてデフラグをすると動作が改善されるでしょう。

 

                      ↓↓               ↓↓

 

 

 

現在のSSDは、設定は不要で交換をしたら
すぐに使えるし動作が早い場合が多いです。

 

この記事は、情報が古い場合があるので
20010年以降のパソコンには通用しない情報かもしれません。

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

関連ページ

内蔵ハードディスクの空き容量が少ない場合の対処
デスクトップ画面にアプリが多いと動作が遅くなる?【実際に計測】
画面をクラシックにすると速度アップはするのか?【実際に計測】
パソコンのネット環境の動作を無料で速くする秘策とは?
ディスク解析機能が追加され更にパワーアップ!【CCleaner v5.01】
パソコンを快適にする設定がクリックひとつで簡単設定!
デフラグを半年間しないパソコンは超危険!【デフラグしないと故障する】
デフラグ中に行なう4つの危険とは?【デフラグを何度もすると壊れる可能性あり】
パソコンの寿命を劇的に3倍に延ばす方法!
パソコンを長く使うことが出来る4つの秘策とは?
Windows Updateをすると本当に危険?!
パソコンが遅い意外な原因【パソコンと無関係なものが動作を遅くする】
パソコンの内部を綺麗に掃除!【PCの動作が掃除一つで嘘のように変わる秘密】
パソコンを壊しかねない内部のホコリを取る激ヤバな方法とは?
SSDが故障をするとどういう症状になる?【使用構成で延命できる】
パソコンが快適な動作をする最も最適な温度とは?
corei5なのに遅い?!【動作が遅いと感じる意外な原因】
パソコンが勝手に再起動する厄介な2つの原因とは?
ディスクのクリーンアップが必要な理由【動作を良くするソフト】
Windows7の(C)ローカルディスクが容量不足【PCの寿命をのばす】
パソコンがうるさい原因【超ヤバイと感じたパソコン内部】
ハードディスクが故障する原因【一番不可抗力なもの】
SSDに交換をして遅くなるのは当たり前の方法とは?
SATA2マザーボードにSATA3のSSD装着した結果
動作が遅いなんて言わせない!Diskeeperの効果とは?
Diskeeper15フリー版は駄目ツール【待ち時間0秒】
windows10を高速化させて快適にするアプリ
パソコンの動作が極端に落ち込んだ理由
Windows7のダウンロード履歴を消去する方法
パソコンの動作が遅い理由【使用領域が85%】
パソコン購入直後から動作がお遅い原因【快適な動作にするツール】
パソコンの動作が鈍くなったら確認すべきものとは?
Windowsの起動が遅いパソコン【使用領域がいっぱい】
Windows7の動作が遅いと悩んでいるあなたへ
Windows7のAeroオフは動作を遅くする【パソコンのAeroって何?】
Windowsの高速化設定の落とし穴【今まで無駄なことをしていた】
1年経ったパソコンと同じパソコンの新品時と比較
ノートパソコンの熱暴走を3倍予防させる対処法
熱暴走を避ける冷却台は無意味ではない3つの理由

 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ