1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

Windows7の動作が遅いと悩んでいるあなたへ

Windows7の動作が遅いと悩んでいるあなたへ

PR

 

 

 

最近、Windows7の動作が
遅いと悩んでいたりしませんか?

 

Windows7の機動力を上げる
一番手っ取り早いのはSSDに交換することです。

 

Windows7の動作が遅いと悩んでいるあなたへ

 

僕が所有しているデスクトップパソコンも
購入をしてから1年が来ようとしてるんですよ。

 

一番最初の動作と比べて
結構遅くなったような感じもしますね。

 

 

なんか時間かかっているなぁ

 

 

そういうことを思いながら
パソコンの動作を気にしつつ
ネットサーフィンをしているんです。

 

 

Windows7の動作が遅いと悩んでいるあなたへ

 

 

初期起動が遅いなぁって
感じる場合もあります。

 

でも、実は初期起動が遅くても
余り問題はないんですよね。

 

 

理由としては「Core i7」の
初期起動は期待するほど速くないからです。

 

でもですね、初期起動が遅いからといって
処理能力が低いともいえないんですよ。

 

 

 

起動をした後の処理に関して
速いかどうかが、やっぱり問題になってくるんですよ。

 

例えば、何らかのアプリケーションを
ダウンロードをするなら、もちろん
「Core i7」の方が断然速いんですよ。

 

 

もうね、当然としか言えないんですよ。

 

僕自身は以前に「Core i3」の
初期起動にボロ負けしたことがあるんです。

 

 

「Core i5」が、ですよ!

 

しかも、4コアのCPU搭載の
一応、高性能の部類に入るパソコンがですよ。

 

Windows7の動作が遅いと悩んでいるあなたへ

 

確かに「Core i3」のパソコンのメモリは
12GBもあって、SSDに交換していたのも
理由なんでしょう。

 

なので、「Core i3」であっても
圧倒的な機動力を持っていたのは確かです。

 

 

過去に、SSDと普通のHDD搭載パソコンと
比較をしたけど、こういう結果になりました。

 

↓↓     ↓↓

 

SSDをPCに取り付けるのに不安なあなたへ【4つのメリット】

 

 

SSDみたいなものが入っていたら
そりゃ、初期起動は「Core i5」でも
かなうはずはないですよね。

 

Windows7でも動作が遅いと感じたら
やっぱり、SSDに交換をする方が良いですね。

 

 

PR

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る