1分で起動するパソコンの起動時間を半分にする方法

SATA2マザーボードにSATA3のSSD装着した結果

SATA2マザーボードにSATA3のSSD装着した結果

PR

 

 

SATA2マザーボードにインターフェースが
SATA3のSSDが装着できるか
初めて交換をする場合は不安になったことがあります。

 

SATA2マザーボードにSATA3のSSD装着した結果

 

色々と調べた結果ですが、どちらも交互性はあり
装着も可能ということがわかりました。

 

僕自身も、SSDを何度も取り付けていますが
基本的には、SSDはハードディスクと違って
SATAの理論値の上限ギリギリまで性能を引き出せます。

 

 

 

なので、マザーボードがSATA2までしか対応していなくても
SATA3の性能は十分引き出せるということになります。

 

また、ハードディスクとSSDの性能にもよりますが
ハードディスクはシーケンシャルリードで
大体ですが150〜180MB/sくらいですね。

 

 

 

なので、SATA2.0と3.0であっても
ハードディスクなら余り変わらないということになります。

 

最新のSSDを「CrystalDiskMark」で計測したら
500〜550MB/sでるようで、SATAが600MB/sなので
上限に近い性能は引き出せるということになります。

 

 

 

「CrystalDiskMark」で昔にハードディスクとSSDを比較したことがありますが
そのデータは今はないのが残念です。

 

SSDに交換をして性能の高いパソコンよりも
初期起動が早くなると結構気持ちのよいものがありますね。

 

 

SATA2マザーボードにSATA3のSSD装着した結果

 

 

「え?!こんなに早くなるのか?!」って
初めて交換をした時は驚いたことがあります。

 

 

でも、初めてSSDに交換をした当初は
差込口がマザーボードに合うのかどうかや
取り付けに成功するのかどうか不安に感じることが多かったです。

 

ドキドキしながらハードディスクと
SSDを交換をしたのを思い出しますねぇ。

 

 

 

インテルのSSDを装着したことがありますが
IntelR SSD Toolbox」というのをダウンロードしたことがあります。

 

 

インテル製のSSDの性能を発揮させたい場合は
「IntelR SSD Toolbox」を使うと良いですね。

 

↓↓      ↓↓

 

インテル製のSSDを最適化するツール

 

 

これは、インテル製のSSDを最適化するツールで
結構役に立ちましたし、初期起動が早くなった気もします。

 

操作の方もかなりシンプルで
使いやすかったことを思い出します。

 

 

PR

 

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

関連ページ

内蔵ハードディスクの空き容量が少ない場合の対処
デスクトップ画面にアプリが多いと動作が遅くなる?【実際に計測】
画面をクラシックにすると速度アップはするのか?【実際に計測】
パソコンのネット環境の動作を無料で速くする秘策とは?
ディスク解析機能が追加され更にパワーアップ!【CCleaner v5.01】
パソコンを快適にする設定がクリックひとつで簡単設定!
デフラグを半年間しないパソコンは超危険!【デフラグしないと故障する】
デフラグ中に行なう4つの危険とは?【デフラグを何度もすると壊れる可能性あり】
SSDに交換して起動が遅くなる原因はこれ!【デフラグは不要だは嘘!】
パソコンの寿命を劇的に3倍に延ばす方法!
パソコンを長く使うことが出来る4つの秘策とは?
Windows Updateをすると本当に危険?!
パソコンが遅い意外な原因【パソコンと無関係なものが動作を遅くする】
パソコンの内部を綺麗に掃除!【PCの動作が掃除一つで嘘のように変わる秘密】
パソコンを壊しかねない内部のホコリを取る激ヤバな方法とは?
SSDが故障をするとどういう症状になる?【使用構成で延命できる】
パソコンが快適な動作をする最も最適な温度とは?
corei5なのに遅い?!【動作が遅いと感じる意外な原因】
パソコンが勝手に再起動する厄介な2つの原因とは?
ディスクのクリーンアップが必要な理由【動作を良くするソフト】
Windows7の(C)ローカルディスクが容量不足【PCの寿命をのばす】
パソコンがうるさい原因【超ヤバイと感じたパソコン内部】
ハードディスクが故障する原因【一番不可抗力なもの】
SSDに交換をして遅くなるのは当たり前の方法とは?
動作が遅いなんて言わせない!Diskeeperの効果とは?
Diskeeper15フリー版は駄目ツール【待ち時間0秒】
windows10を高速化させて快適にするアプリ
パソコンの動作が極端に落ち込んだ理由
Windows7のダウンロード履歴を消去する方法
パソコンの動作が遅い理由【使用領域が85%】
パソコン購入直後から動作がお遅い原因【快適な動作にするツール】
パソコンの動作が鈍くなったら確認すべきものとは?
Windowsの起動が遅いパソコン【使用領域がいっぱい】
Windows7の動作が遅いと悩んでいるあなたへ
Windows7のAeroオフは動作を遅くする【パソコンのAeroって何?】
Windowsの高速化設定の落とし穴【今まで無駄なことをしていた】
1年経ったパソコンと同じパソコンの新品時と比較
ノートパソコンの熱暴走を3倍予防させる対処法
熱暴走を避ける冷却台は無意味ではない3つの理由

 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ