Windows7の動作を高速化!笑顔あふれる秘策

Windows10の起動時で開始する不要なアプリを無効にする方法

Windows10の起動時で開始する不要なアプリを無効にする方法

PR

 

 

Windows10だけに限らずパソコンの起動時に
開始されるアプリは初期起動の妨げになります。

 

更に、動作を鈍くする原因になるので
これから説明する設定は
ぜひ覚えていたほうが良いですね。

 

 

 

この方法をすれば、場合によっては
5秒の差が生まれます。

 

Windows10の起動時で開始する不要なアプリを無効にする方法

 

まず「ウィンドウズマーク」に矢印を合わせ
マウスの左ボタンを押しましょう。

 

 

Windows10の起動時で開始する不要なアプリを無効にする方法

 

 

そすると、スタートメニューが開くので
「すべてのアプリ」に矢印を合わせ
マウスの左ボタンを押します。

 

スライドできるメニューが表示されるので
この中から「Windows管理ツール」を選択します。

 

 

Windows10の起動時で開始する不要なアプリを無効にする方法

 

 

Windows管理ツールに矢印を合わせ
マウスの左ボタンを押すとメニューが出るので
その中に「システムの構成」というのがあるので
そのシステムの構成を選んでください。

 

 

Windows10の起動時で開始する不要なアプリを無効にする方法

 

 

システムの構成の設定を変更できる表示が出るので
タブの「スタートアップ」に矢印を合わせて
マウスの左ボタンを押します。

 

 

Windows10の起動時で開始する不要なアプリを無効にする方法

 

 

すると、シンプルな表示に切り替わるので
「タスクマネージャーを開く」を選びます。

 

すると、スタートアップするときに
起動するアプリが表示されるので
無効化したいサービスを選びます。

 

 

Windows10の起動時で開始する不要なアプリを無効にする方法

 

 

このとき、無効化したいアプリに
画面の矢印を合わせマウスの右ボタンを押します。

 

すると、小さなメニューが表示されるので
その中の「無効化」というほうに矢印を合わせて
マウスの左ボタンを押します。

 

 

そして「OK」のところに矢印を合わせて
マウスの左ボタンを押します。

 

すると「再起動」をするのかどうかの確認が表示されるので
「再起動」を選んで終了です。

 

 

起動時で開始する不要なサービスを無効にする方法のまとめ

1.ウィンドウズマークをクリック

 

2.「すべてのアプリ」をクリック

 

3.Windows管理ツールをクリック

 

4.システム構成をクリック

 

5.「スタートアップ」タブをクリック

 

6.「タスクマネージャーを開く」をクリック

 

7.スタート時に起動させたくないアプリに矢印を合わせ右クリック

 

8.小さなメニューが表示されるので「無効化」をクリック

 

9.最後に「OK」をクリック

 

9.再起動か後で再起動をするかの選択で「再起動」をクリック

 

 

Windows10を快適にしたいなら
この方法だけでは役不足です。

 

なので、こういう方法もあわせて
快適な設定をしたほうが良いですよ。

 

↓↓       ↓↓

 

Windows10を快適にする方法

 

 

Windows10を快適にする方法は
色々とあるので、快適になる方法を
調べて実際に設定していくほう良いでしょうね。

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 


 
トップページ 目次 自己紹介 メルマガ登録 お問い合せ