Windows7の動作を高速化!笑顔あふれる秘策

フロンティア「FRNXHM170/WS1」の感想【うゎ!早い!】

フロンティア「FRNXHM170/WS1」の感想【うゎ!早い!】

PR

 

 

 

フロンティアの「FRNXHM170/WS1」を買いました。

 

外見は、いたって普通のパソコンで
そんなに高いパソコンにも見えないですね。

 

フロンティア「FRNXHM170/WS1」の感想【うゎ!早い!】

 

こうしたパソコンはデザイン性は求めていないので
シンプルでも十分です。

 

 

キー配置などを見ると
やっぱり、普通のノートパソコン的な
そんなキーボードです。

 

でも実際に使ってみて
僕は思わずこんな風に思ってしまいました。

 

 

なんて使いやすいキーボードなんだろう

 

 

そう思ってしまうほど
ぼくは感激しましたよ。

 

あなたは、大げさだと思うかもしれません。

 

 

これまで、僕が使ってきたキーボードが
どれも使いにくくキー配置のピッチが
とても狭いものだったんだと感じます。

 

ですが、これはサイズの小さなパソコンを買ってきたので
仕方のない話でもあるんでしょうね。

 

 

フロンティア「FRNXHM170/WS1」の感想【うゎ!早い!】

 

 

今回買ったノートパソコンは15インチサイズの
ノートパソコンです。

 

これまでは、14インチとか13インチとかだったので
キーボードの配置も小さくて当然ですよね。

 

 

さて、「FRNXHM170/WS1」のセット内容ですが
以下の通りとなります。

 

 

フロンティア「FRNXHM170/WS1」の感想【うゎ!早い!】

 

ノートパソコン本体

 

電源コード

 

Windows10のOS

 

ドライバーディスク

 

説明書

 

 

以上のものが箱に入ってました。

 

実際に電源を入れてみた感想は
うゎ!早い!」というのが
簡単な感想となりますね。

 

 

 

これまた大げさだと思うかもしれませんね。

 

でも、これまで利用していたパソコンは
かなりスペック的にも低くて動作も鈍かったんで仕方ないですね。

 

 

 

CPUは「Core i7-6700HQ」で
ノートパソコンの中では最高クラスですよ。

 

今回は、フロンティアで注文するときに
1TBのハードディスクを取り付けてもらうように依頼しました。

 

 

つまり、今回買ったパソコンは
「BTOパソコン」ということになります。

 

 

BTOパソコンとは?

 

BTOパソコンとは、簡単に言えば受注生産のパソコンです。

 

従来の完成品のパソコンと比較して
自由度が高く、お客の要望に応じたパソコンが出来上がるんです。

 

例えば、ハードディスクを従来なら「500GB」のところを
「1TB」のハードディスクに交換することだって可能なんですよ。

 

 

ぼく自身が、今回1TBのハードディスクを
取り付けてもらうように注文したのは
以下のような理由になりますね。

 

 

アプリも多くインストールするし
サイトなどのファイルも本体になくてはいけないのです。

 

なので、容量が低いハードディスクでは役不足になるんですよね。

 

 

まあ、いろんな事情があるってわけですよ。

 

 

 

なので、フロンティアで注文をするときに
1TBのハードディスクを取り付けてもらうように依頼したんです。

 

もともと、「SSD」が取り付けられていて
容量も240GBが最初からついていていたんで
新品の大変お得なパソコンだったんですけどね。

 

 

 

さすが、「Core i7-6700HQ」という感じで
ダウンロードがとても速いです。

 

ぼくが、これまで所有してきたパソコンの中では
2番目に早いパソコンとなりますね。

 

 

ただ、SSDからハードディスクに交換しているので
動作が少し鈍さを感じてしまうのがデメリットですね。

 

「FRNXHM170/WS1」はWindows10しかOSは選ぶことができないので
サブパソコンかWindows10でも問題ない人は買っても損はないでしょうね。

 

 

ぼく自身は基本的にとても満足しています。

 

今回はフロンティアのネット通販で購入しましたが
ネットでの通販にはメリット・デメリットがあります。

 

 

ネット通販で買う場合のメリット・デメリットは
以下のページで解説しているので確認してみてくださいね。

 

↓↓          ↓↓

 

通信販売でPCを購入するメリット・デメリット

 

 

フロンティア「FRNXHM170/WS1」はノートパソコンですが
動画編集をする場合は熱をかなり持ちますね。

 

なので、フリーズしやすい状態になり
動画編集ができなくなることがあります。

 

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る