Windows7の動作を高速化!笑顔あふれる秘策

パナソニックのセラミックファンヒーター(ds-f1204)を使った感想

パナソニックのセラミックファンヒーター(ds-f1204)を使った感想

PR

 

 

パナソニックのセラミックファンヒーター(ds-f1204)を
ケーズデンキで購入しました。

 

以前使っていた石油ファンヒーターの電源を入れても
火が付いていないみたいで全く部屋が暖かくならなくなり
「故障してしまったのかなぁ」って思い
暖房器具の買い替えを検討していたんですよ。

 

パナソニックのセラミックファンヒーター(ds-f1204)を使った感想

 

まあ、石油ファンヒーターの場合は
灯油代が高くつくし万が一の時に
火事になる危険もあるため
今回はセラミックファンヒーターを検討してみたわけです。

 

 

う〜ん、セラミックファンヒーターって
ほんとうに色々なタイプが有り大きさも色々あって
しかも、色んなメーカーが出しているので
一体どれが良いのか本当に迷ってしまうんですよね。

 

迷った時は「価格ドットコム」のサイトが役立ちます。

 

 

 

「価格ドットコム」に関しては
パソコンを購入する時もお世話になって入るサイトでもあります。

 

今回購入したパナソニックのセラミックファンヒーター(ds-f1204)も
価格ドットコムで評判を見て購入を決意したんですよ。

 

 

さて、パナソニックのセラミックファンヒーター(ds-f1204)のセット内容は・・・

 

セット内容

 

 

パナソニックのセラミックファンヒーター(ds-f1204)を使った感想

 

セラミックファンヒーター本体

 

取扱説明書

 

以上のものが箱のなかに入っていました。

 

 

 

セラミックファンヒーターって昔も使っていたんですが
使っていると電気代がすごいことになったので
リサイクルショップで売ってしまったという記憶があります。

 

しかも、部屋が暖かくならないという悲しい経験もあるわけですよ。

 

 

 

で、今回セラミックファンヒーター(ds-f1204)を買って見たわけですが
加湿器と変わらない大きさでコンパクト過ぎて
本当に部屋が暖かくなるのか?」という疑念も沸きました。

 

まあ、大きさ的にも小さいので
パワーなんて無いだろうと思ってしまうのも無理は無いです。

 

 

パナソニックのセラミックファンヒーター(ds-f1204)を使った感想

 

 

このセラミックファンヒーターの操作方法は
とってもシンプルで「タイマー」と「強弱の調整」のみで
あとは、それほど複雑な操作は必要ないみたいですね。

 

 

直感的に操作ができるため
取扱説明書は不要といった感じです。

 

あ、それと、このセラミックファンヒーターは
強弱の操作ができますが、これは出てくる風の温度を調整出来て
風の強さを調整するわけではありません。

 

 

 

風の強さが変化しないので
使っている間の音は、かなり静かですね。

 

例えば、赤ちゃんが寝ている部屋でタイマーをセットして
セラミックファンヒーター(ds-f1204)で部屋を温めるのもOKってわけです。

 

 

パナソニックのセラミックファンヒーター(ds-f1204)を使った感想

 

 

僕自身は、セラミックファンヒーター(ds-f1204)って小さいから
「どうせ部屋全体は暖かくならないだろう」って本気で思っていました。

 

 

 

ところが、ところがですよ?

 

 

 

実際に使ってみると、部屋全体が暖かくなって
逆に部屋が暑くなるので電源を消したり電源を入れたりして
部屋の温度を調整しています。

 

参考程度ですが、僕が使っている部屋は
テラスハウスの「4畳半」です。

 

 

 

いや、テラスハウスはいらないか・・・

 

 

 

まあ、部屋自体はとても狭いので
コンパクトなセラミックファンヒーターでも
十分、部屋全体が暖かくなるんでしょうね。

 

 

実際に使用前に温度を見てみると部屋の温度は「20度」でしたが
セラミックファンヒーターを使ってみると部屋の温度は
少しずつ上昇していき「25度」にまで上がりました。

 

 

狭い部屋なら効果がありますが
広い部屋だと暖かくなるのは遅いか
石油ファンヒーターを買ったほうが早いですけどね。

 

 

 

PR

 

 

 

 

メルマガ購読

Windows10

 

トップへ戻る